このページは携帯用に最適化されています。
パソコン版のページはこちら
ポーランド(Ok22)

■Ok22
4-6-0  1923年 ポーランド 全長18.9メートル 動輪直径1750ミリ


Ok22-31
Ok-1(ドイツ38型)をコピーしたポーランド製旅客用機関車。製造量数185両もあったのに現在はたった2台のみPKPに残る。早朝のウォルスティン郊外、Zodynを行くローカル列車。

Ok22-31
日曜日、Perkowa駅では遠足帰りの小学生の一行が列車を待っていた。ホームにあふれる学童たち、超満員となったLeszno行きの列車は10分遅れて出発。


大事な写真を
がっちりガード☆

世界の蒸気機関車
都築雅人の出会いとロマンの煙情日記
©2000-2008 TSUZUKI Masato